【ヒロアキ/鱗】四畳半で密着3Pお泊り会!5話あらすじ

MENU

【四畳半お泊り会】5話:あえぎ声で、起きちゃうかもね。

幼馴染の麗美とゆかりが
4畳半でエロ顔晒してるよ
▼▼▼▼

四畳半で密着3Pお泊り会!

Handyコミック【四畳半で密着3Pお泊り会!】LP5※スマホ専用

スマホ専用(Android・iPhone対応)
docomo/au/softbank
月額会員は税別300円〜

 

 

5話:あえぎ声で、起きちゃうかもね。 あらすじ

 

麗美に対して特別な感情は
抱いてないと意識しつつも
昨夜起こったこと…
頭から離れないけど
「好き」という感情は
ゆかりに向いていた
身体と頭の中が
別な行動を取るという
男の性でしょうか…ww
エプロン姿のゆかりに
感情が高ぶってくる賢一
「ゆっ…ゆかりちゃん!
…その…俺と…」
Handyコミック【四畳半で密着3Pお泊り会!】LP5※スマホ専用
言いかけたその時
麗美が玄関を入ってきた

違和感のある空気に
麗美は疑問に思うが
それをかき消すように
誤魔化す賢一
賢一の言いだした言葉に
察していたゆかりも
一緒に誤魔化す
なんとも言えない
甘酸っぱい空間…
その場はなにごともなく
終わることができた
その日の夜麗美は
3人で寝ようと言いだす
「はぃ…?
俺は押し入れじゃないのか…?」
その言葉に昨夜のことを

思い出し顔を赤らめる麗美
賢一と麗美の変な空気に
ゆかりは疑問に思いながら
3人は床に就いた
賢一の左側にはゆかりが背中を向けて
早くも寝息を立てていた…

 

四畳半で密着3Pお泊り会!

Handyコミック【四畳半で密着3Pお泊り会!】LP5※スマホ専用

スマホ専用(Android・iPhone対応)
docomo/au/softbank
月額会員は税別300円〜

 

 

1話:JKとお泊り会!?カラダとカラダが触れ合って… 
2話:お風呂でハプニング!アノ娘の胸が目の前に
3話:押し入れで抜け駆け密着触りっこ。
4話:「私は別に…嫌じゃなかった…よ?」
5話:あえぎ声で、起きちゃうかもね。
6話:アノ娘のカラダをイジりながら、背中で感じる別の体温。
7話:「こんな気持ちよかったら…くせになっちゃう…かも」
8話:保健室のベッドで密着。もう、ガマンできない…
9話:カーテンの向こうにもう1人。会話中にイッちゃうなんて…
10話:2人になったら即エッチ。ココロもカラダも淫らに乱れて…
11話:ナイショの押し入れで、イクまでもうイッ回!
12話:声も、腰も、止まらないっ!濃厚エッチで放心状態…
13話:部屋であの娘と2人きり。ムラっときたから押し倒す!